ゆづきchanの七五三記念

七五三

姉妹でいつも節目節目にご来店いただいている次女ゆづきchanの

七五三です!お宮参りなどいつもお姉ちゃんと同じタイミングで撮影をして姉妹で撮ると言うのがお決まりパターンとなっています!お姉ちゃんも7才のお着物での記念撮影は終わりましたが、今回はドレスで共演!!とっても愛らしい美人さんのお二人でいつも仲良しで、笑顔もgood〜!!です

予備知識

七五三の儀式の始まりは3歳はそれまで剃っていた髪を伸ばし始める「髪置きの儀(かみおきのぎ)」、そして5~7歳になると初めて袴を身につける「袴着の儀(はかまぎのぎ)」、着物を着る際に紐ではなく帯を結ぶようになることをお祝いする「帯解の儀(おびときのぎ)」という儀式が執り行われていました。江戸時代になると、髪置きの儀が男女における3歳のお祝いとなり、袴着の儀が男の子のみの風習として制定されました。

なお、帯解の儀は室町時代では男女ともに9歳で行われていましたが、江戸時代末期から男の子は5歳、女の子は7歳になるとおこなうように変わりました。

スポンサーリンク
ギャラリー
スポンサーリンク
aiTimes -ヤマダフォト のブログ&フォトギャラリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました